1. TOP
  2. ダイエットに失敗する人がする太る習慣5つ

ダイエットに失敗する人がする太る習慣5つ

 2017/03/17 ダイエットを楽しむ思考術 この記事は約 5 分で読めます。 20 Views

「一度食べだしたらとまらない」「運動が続けられない」といった悩みは、実際のコーチングサポートをしていてもよく聞きます。しかし、よくよく聞いてみると失敗する原因はそこではありません。

ほとんどの方が間違った考え方・方法で行っています。

それがメディアによる情報や間違ったダイエットの成功体験から、捉え方が変わってしまっているからなのです。

その結果、間違ったダイエットでしかできないようになっているのです。

そこで今回はダイエットに失敗する人がしている太る習慣と気をつけてほしい点をご紹介します。

あなたのダイエットに対する取り組み方が変わることを願います。

1.流行のダイエットをする

単品ダイエットや○○だけダイエット・○○制限など。

世間でたくさんのダイエット法があり、次々と溢れんばかりに出てきます。流行だからといって、すぐに飛びつくのはNGです。

確かに芸能人が痩せていく姿をみていくと飛びつきたくはなりますが(笑)、月日が経てばその芸能人は元通りになっていませんか?もともとの生活習慣が変わっていないのでリバウンドするんです。

流行のダイエットでも実践すれば痩せる可能性はありますが、ずっと続けることができるでしょうか?

もし無理であれば、そのダイエットには飛びつかない方がいいでしょう。
痩せたとしても100%リバウンドします。

飛びつき前に、「この方法なら一生続けられるだろうか?」「ライフスタイルに合っているだろうか?」などと自分自身に質問し考えてみてください。

そして1年後をイメージしてみてください。

実践できているでしょうか?
リバウンドしていないでしょうか?
理想のダイエットができていますか?

2.意志の強さでがんばっている

意志の強さがダイエットの成功を決めるのではありません。

確かに意志の強さが必要なときもありますが、意志の強さよりもマインドセット(考え方や思考など)を変えることが大切です。

マインドセットとは、ダイエットに対する「捉え方」。

きっとダイエットに「意志の力が必要!」と思っている人は、ダイエットは「苦痛」と考えている傾向があります。

ダイエットはあなたがこれから理想の自分になる過程です。
ゴールではありません。

ゴールとは「ダイエットに成功したら何をしたいのか?」ということです。

これをハッキリしていないから失敗するんです。

「5キロ痩せる!」ではありません。
「5キロ痩せたら、○○をする!」です。

前向きなゴールをつくることが大切です。

3.サプリメントやドリンクなどに頼っている

あなたはサプリメントやドリンクを飲んでダイエットに見事成功しました。

ダイエットに成功したので、サプリメントやドリンクはもう必要なくなったのでやめました。

すると、リバウンドしてしまいました。

これはなぜでしょうか?

答えは、元の生活習慣が変わっていないから。

サプリメントやドリンクなどに頼っていると、これを一生飲み続けなければなりません。

毎月支払い続けている金額を、これからも支払い続けないとキープできないということになります。

サプリメントやドリンクに頼るのが悪いとはいいませんが、それと同時に食事の見直しや運動なども改善する必要があります。

4.仕事のストレスをお菓子や食事で発散しない

これは対症療法です。

例えば、虫歯になったとします。

歯がキンキン痛みます。
とりあえず薬を飲んで痛みを抑えます。

しかし、効果がなくなってくると痛み出します。

次は歯医者にいって虫歯を治療しました。

痛みは完全に消えました。ストレスもまったく同じです。

仕事や人間関係などでストレスに感じたことがあったとします。

それをお菓子や食事で抑えたとします。

でも、また同じことでストレスを感じました。

このストレスを抑えるにはどうしたらよいでしょうか?

ストレスは「発散」ではなく、「解決」してください。

「解消」でもありません。

  • 発散:外へ出すこと
  • 解消:自然に消えること
  • 解決:決着をつけること

仕事でのストレスは、その仕事で決着させる。

人間関係でのストレスは、その人間関係で決着させる。

一筋縄ではいかないことですが、同じストレスで苦しむことやお菓子・食事で誤魔化して太るよりも楽ではないでしょうか?

おわりに|ダイエットは捉え方で変わる

なかなかダイエットができないという方は、ダイエットに対して間違った捉え方をしていませんか?

間違った捉え方をしていると情報に惑わされ、いつまで経ってもダイエットが終わりません。

「捉え方」を変える方法として、まずそのダイエットを疑ってください。

  • 「一生取り入れることができるか?」
  • 「一生続けても安全か?
  • 「自分のライフスタイルに合っているか?」

ダイエットはライフスタイルそのものです。

あなたの人生をより向上させるために、リバウンドしないダイエットを心がけてください。

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コーチ紹介 コーチ一覧

森本 雄太

森本 雄太

看護師、リバウンドゼロの専門家。看護師時代にストレスによる生活習慣の乱れから激太り。「メタボなおっさんになりたくない!」という一心でダイエットを開始。総額100万円分のダイエットを試すが挫折。「リバウンドするダイエットは意味がない」と気づき、試行錯誤のすえ、2ヶ月で10キロのダイエットに成功。現在は、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したダイエットプログラムを提供している。

この記事と一緒によく読まれる記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    ダイエットにはよくないんですが気持ちが不安定になるとたくさん食べてしまいます。

  • スーパー糖質制限をして痩せたんですが終わりどころがわかりません。どうやってやめたらいいでしょうか?

  • 年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

  • 夜遅くに食べてしまいお菓子だけで済ませてしまうこともありやめたいです

あなたにおすすめの記事

  • NO IMAGE

    酵素ドリンクを飲まなくても酵素力をあげる食事法と生活習慣9つ

  • 主人が休日だと外食をしたがるのでカロリーの高いものを食べてしまいます。どうやってダイエットをしたらいいでしょうか?

  • NO IMAGE

    ダイエットのストレス解消法|成功者がしていた方法3つ

  • がんばっているのに痩せないし、つらいです。もう1ヶ月以上は60kgの間をウロウロしています

  • 帰りが夜8時以降です。この場合の夕食はどうすればいいでしょうか?

  • NO IMAGE

    即実践したい!ダイエットに効果的なお風呂の入り方と注意点4つ

Top