1. TOP
  2. 年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

 2018/10/29 読者からの質問 この記事は約 6 分で読めます。 21 Views

ご質問内容

食事制限や運動だけでは歳とともについた脂肪やセルライト、老廃物が流れず限界を感じています。このような場合、どのようにダイエットすればいいでしょうか?

森本雄太(もりもとゆうた)

「ダイエットの罠」から抜け出して、「ブレない自分づくり」を支えるコーチ。看護師歴15年。総額100万円分の失敗と、2ヶ月で10キロのダイエットに成功した経験をもつ。リバウンド予防の視点で、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したプログラムを提供している。参加者には、主婦や独身OL、医療関係者が多い。

答え

まずは老廃物を取り除くために、フルーツや野菜や海藻類を食べて出す力を高めることに集中しましょう。それと同時に、揉みほぐしやストレッチなどでカラダの柔軟性を高めて血液循環をよくしていきます。

年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除く方法

実は、年とともについた脂肪やセルライト、老廃物などを取るために、食事制限や運動をする必要はありません。

反対に食事制限や運動だけではとれないんです。

だからと言って、エステなどに行く必要もありません。自宅でできるセルフケアと食事だけで充分です。

具体的には次の3つポイントにまとめました。

  • フルーツや野菜を摂るだけで老廃物が出せるカラダになる
  • 体脂肪を燃やすなら、運動よりも腸内環境を整える
  • セルライトを取り除くには?

では、それぞれ詳しく説明していきます。

1.フルーツや野菜を摂るだけで老廃物が出せるカラダになる

手っ取り早く老廃物を取り除く方法は、新鮮なフルーツと生野菜に含まれるアルカリ性の水分、酵素、水溶性食物繊維などをとります。

老廃物は腸内環境にこびりついており、アルカリ性の水分や酵素、食物繊維を摂ることでふやかし排出することができます。

特に効果が高まる朝食に、水分の多いフルーツをたくさん摂ります。

たとえばりんごなら2-3個、ミカンなら大きさにもよりますが約10個、ブルーベリーやイチゴなどのベリー系なら100g前後など。フルーツだけをたくさん食べます。

こんなに糖質とって大丈夫?と思いますが、フルーツの糖質は米やパンなどと比べると太りにくくエネルギーとしても使いやすいというメリットがあります。

私自身、この方法を取り入れて数年経ちますが、太ることは一切なく、カラダはずっと痩せた時と同じ体重です。

 

生野菜は毎食200gぐらいを目安に食べます。もちろん単独で食べ続けると飽きてくるので、肉や魚など他の料理と一緒に食べたりするのがオススメです。

ただし、ドレッシングだけには注意してください

ヘルシーだからという理由でノンオイルドレッシングを選んだりするかと思いますが、糖質や添加物がふんだんに含まれているので、逆太りやすいんです。

できれば手作りのドレッシングを使って欲しいところです。私はサラダ全体にオリーブオイルをかけて、馴染めせてから塩コショウをパラパラふって食べています。シンプルですが案外おいしいですよ!

新鮮なフルーツや生野菜を、食事全体の50%以上となるようなメニューにしてみてください。

1週間もすればカラダの変化を感じることができるはずです。

2.体脂肪を燃やすなら、運動よりも腸内環境を整える

体脂肪を燃やすために代謝をあげるには、腸内環境を整えた方が効果的で、かつリバウンド予防にもなります。

なぜなら、運動で代謝をあげて筋肉をつけたとしても、運動し続けないと代謝を維持することができませんが、腸内環境は食事を変えるだけなので今すぐ整えることができます。

腸内環境が整ってくると、代謝をあげる栄養素の吸収力が高まったり、代謝に関わるビタミンB群の合成が活性化したりして、カラダの内側から代謝をあげることができるようになります。

腸内環境を整えるには、前項でご紹介したフルーツや野菜をしっかり食べることはもちろん、海苔やワカメなどの海藻類や豆類、イモ類、発酵食品などを取り入れていきます。いわゆる食物繊維が豊富な食材を摂ります。

たとえば、私が普段から取り入れているは、

  • ご飯のお供に焼き海苔を。ゴマもパラパラふりかける
  • 味噌汁にはキノコ類をメインにして、海苔や糸寒天を入れる
  • ときどきご飯の変わりに焼き芋を食べる
  • サラダを焼き海苔で巻いて食べる

などをしています。毎日快便なので、腸内環境は整っています。

腸内環境が整うと体調もよくなり、おもしろいぐらい体重も落ちてきます。

ちょっとしたアイデアしだいで腸内環境を整えることができるので、ぜひ試していただければと思います。

また、「本当に運動しなくて大丈夫なの?」と思うと思いますが、もちろん運動した方が体脂肪を燃やすには効果的です。

とは言え、いきなりランニングや筋トレを始めるのはナンセンス。

運動習慣がついていないとなかなか続けられませんし、年々歳を重ねると足腰や心肺機能に支障をきたすことにもなります。

始めはウォーキングやストレッチなど、カラダを動かすことに慣れるところからスタートさせてください。

ただ、その場合でも腸内環境を整えることだけは意識してください。

腸内環境は年齢関係なく整えることができ、代謝もあげやすく続けやすいので、ぜひ取り入れてくださいね。

3.セルライトを取り除くには?

残念なことに、セルライトを取り除く方法はありません

セルライトはよく「脂肪が固まったもの」と表現されていますが、実際は「脂肪細胞が線維芽細胞を押し上げてできたもの」なんです。『線維芽細胞』は、脂肪よりも表面上にあって繊維質の塊です。だから、取り除くことはできません。

また、エステなどの外的な方法で取り除くこともできないんです。多少取り除けたとしても、セルライトができやすい人であればすぐにできてしまうとも言われています。

セルライトができやすい要因には、遺伝・リンパの流れ・皮膚の弾力・食生活・ストレスコントールがあり、それぞれに対してアプローチすれば、多少なりとも隠すことができます。

ここでは遺伝的な要因以外にアプローチできる方法をご紹介します。

・筋肉を鍛える

運動や筋トレなどで代謝をあげてもセルライト自体を取り除くことはできませんが、目立たなくすることはできます。

運動や筋トレをすることによって皮膚自体が若返り、ハリもでてくるので弾力性が増せばセルライトが目立たなくなるという仕組みです。

やっぱり運動や筋トレはどんなに簡単なものでもいいので、習慣にした方がよさそうですね。

・ストレスコントロール

ストレスが多くなると、アドレナリンやノルアドレナリンといったホルモンが分泌され、セルライトを引き起こすと言われています。

できるだけストレスを抱え込まない生活を心がけましょう。日頃から呼吸法や瞑想(マインドフルネス)などを取り入れていれば、ストレスを感じたときに対処することもできるようになります。

・リンパマッサージ

脂肪細胞はリンパや血液循環によって膨らみます。その流れが滞るとセルライトをさらにお仕上げてしまいます。

なので、リンパや血液循環をよくするために、自分でマッサージしたり、ストレッチを取り入れるのがいいでしょう。

入浴中に気になる部分を揉みほぐして、入浴後カラダが温まっているときにストレッチをするのがより効果的です。

 

ちなみに普段シャワーで済ましてしまう方は、湯船に浸かるようにした方がリンパや血液循環が改善してセルライトができにくくなります。

・野菜たっぷりの食事

特に抗酸化物質が多い葉野菜がおすすめです。その理由は前項の通りで、酵素やアルカリ性の水分を多く含み、老廃物を排出する力があるからです。

反対に、避けたい食べ物は悪いアブラ、食品添加物をたくさん含んだ加工食品(スナック菓子、インスタント食品、レトルト、加工肉など)、砂糖など。ダイエットと同じなので、注意しやすいと思います。

 

おわりに|年齢関係なくカラダは整えられる

いかがでしたか?

年とともについた脂肪や老廃物も(セルライトは難しいですが)、年齢関係なく落とすことができます。

私がサポートしている50代女性のクライアントさんも、今回ご紹介した方法も取り入れて3ヶ月で10キロやせていらっしゃいます。

あきらめずに取り入れてください。参考になれば幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コーチ紹介 コーチ一覧

森本 雄太

森本 雄太

看護師、リバウンドゼロの専門家。看護師時代にストレスによる生活習慣の乱れから激太り。「メタボなおっさんになりたくない!」という一心でダイエットを開始。総額100万円分のダイエットを試すが挫折。「リバウンドするダイエットは意味がない」と気づき、試行錯誤のすえ、2ヶ月で10キロのダイエットに成功。現在は、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したダイエットプログラムを提供している。

この記事と一緒によく読まれる記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    ダイエットにはよくないんですが気持ちが不安定になるとたくさん食べてしまいます。

  • スーパー糖質制限をして痩せたんですが終わりどころがわかりません。どうやってやめたらいいでしょうか?

  • 年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

  • 夜遅くに食べてしまいお菓子だけで済ませてしまうこともありやめたいです

あなたにおすすめの記事

  • ダイエット目的で炭酸水を飲もうと思ってるんですが、おすすめの炭酸水ってありますか?

  • ダイエットを始めるのに適した季節ってありますか?

  • 昨日、夜遅くまで食べ過ぎました。朝はまだお腹いっぱいなのですが朝食は食べた方がいいですか?

  • NO IMAGE

    ダイエットにはよくないんですが気持ちが不安定になるとたくさん食べてしまいます。

  • NO IMAGE

    ダイエットに効果的な痩せる野菜には何がありますか?

  • 意志が弱い人の「痩せたい!」を叶えるプラン作りのコツ3つ

Top