1. TOP
  2. ダイエットをするようになって甘党になってしまいました。なぜですか?

ダイエットをするようになって甘党になってしまいました。なぜですか?

 2018/08/18 読者からの質問 この記事は約 2 分で読めます。 39 Views

ご質問内容

小さい頃は細身でお菓子は好きだけど、甘いものはあまり好きではありませんでした。でも、高校生になって太ってからダイエットするようになって、めっちゃ甘党になってしまいました。なぜでしょうか?

森本雄太(もりもとゆうた)

「ダイエットの罠」から抜け出して、「ブレない自分づくり」を支えるコーチ。看護師歴15年。総額100万円分の失敗と、2ヶ月で10キロのダイエットに成功した経験をもつ。リバウンド予防の視点で、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したプログラムを提供している。参加者には、主婦や独身OL、医療関係者が多い。

答え

普通の食生活をしていても、いろいろなもの食べることになります。その結果、成長とともに味覚や嗜好が変わってしまうからです。

味覚や嗜好は変わる

大きな原因が2つあります。

食品添加物が使われた加工食品やジャンクフードによる「食事による報酬の高さ」と、いろんな食べ物であふれかえっている「食事の多様性」が考えられます。

この2つの原因によって脳に刺激が伝わり、味覚や嗜好が変わったのではないかと考えることができます。

これは悪いことではなく、1つの成長のプロセスだと捉えていただければと思います。

もし甘党になってしまった自分に嫌悪感を感じているのであれば、甘党になってしまった自分を受け入れ、これからどのようにしていくかを考えてましょう。

甘党でもリバウンドしないダイエットができる

私は昔から甘いものが大好きです。

角砂糖をそのまま食べてしまえる甘党ですが、それでも2ヶ月で10キロ痩せて現在もリバウンドしていません。

つまり、甘党でもダイエットができるとハッキリと伝えておきます。

もちろん、食べるときは食べる、食べないときは食べないとメリハリをつけています。

上手く予定を立てながら、甘いものも楽しみながらダイエットしましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コーチ紹介 コーチ一覧

森本 雄太

森本 雄太

看護師、リバウンドゼロの専門家。看護師時代にストレスによる生活習慣の乱れから激太り。「メタボなおっさんになりたくない!」という一心でダイエットを開始。総額100万円分のダイエットを試すが挫折。「リバウンドするダイエットは意味がない」と気づき、試行錯誤のすえ、2ヶ月で10キロのダイエットに成功。現在は、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したダイエットプログラムを提供している。

この記事と一緒によく読まれる記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    ダイエットにはよくないんですが気持ちが不安定になるとたくさん食べてしまいます。

  • スーパー糖質制限をして痩せたんですが終わりどころがわかりません。どうやってやめたらいいでしょうか?

  • 年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

  • 夜遅くに食べてしまいお菓子だけで済ませてしまうこともありやめたいです

あなたにおすすめの記事

  • 酵素で痩せる!ダイエット効果をあげる食事法の秘訣5つ

  • ダイエットのモチベーションをあげるにはどうしたらいいですか?

  • ダイエット中に飲む豆乳は無調整豆乳と調製豆乳のどちらがおすすめですか?

  • 40代ダイエットの秘訣|アラフォーがヤセない理由と解決策5つ

  • もうダイエットに疲れました。どうすればこのしんどさから抜け出せるのでしょうか?

  • 即実践したい!ダイエットに効果的なお風呂の入り方と注意点4つ

Top