1. TOP
  2. 日々の仕事に疲れて自分のことや家のことが満足にできていません。どうしたらいいですか?

日々の仕事に疲れて自分のことや家のことが満足にできていません。どうしたらいいですか?

 2018/09/21 読者からの質問 この記事は約 4 分で読めます。 22 Views

ご質問内容

日々の仕事に疲れて自分のことや家のことが満足にできないことです。掃除や料理、やりたい勉強などが進まず、また人間関係にも疑問ばかり生じます。自分が前向きに積極的になれていないことが気になります。

森本雄太(もりもとゆうた)

「ダイエットの罠」から抜け出して、「ブレない自分づくり」を支えるコーチ。看護師歴15年。総額100万円分の失敗と、2ヶ月で10キロのダイエットに成功した経験をもつ。リバウンド予防の視点で、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したプログラムを提供している。参加者には、主婦や独身OL、医療関係者が多い。

答え

いろいろな悩みや問題を抱えていると、ダイエットがうまくできないことがあります。そんなときは、まずどんな問題を抱えているのか、何に悩んでいるのかを「見える化」することが大切です。頭で考えていても、次から次へと悩みは出てきますし、同じ悩みに振り回されてしまうこともあります。まずは書き出してみましょう。また、書き出すだけでも頭がスッキリして、解決策が思いついたりもします。忙しいとは思いますが、時間とつくってトライしてみてください。

悩みはすべて書き出す!

ダイエットはライフスタイルそのものです。

今までサポートしてきた経験から、ダイエット以外のライフスタイルがうまくいっていないと、ダイエットは絶対にうまくいきません。

たとえば、よくお聞きする悩みに「ダイエットのためにお菓子を我慢していたのに、仕事のストレスで食べだしたら止まらなくなった」というものがあります。

これではせっかくのがんばりがすべて水の泡。
ちょっともったいないと思います。

悩みやストレスを放置しておくのはよくありません。
できるだけ早く解決できるようにすることがいいんです。

そのためにはまず、自分自身が抱えている悩みやストレスには、どのようなものがあるのかを把握しましょう。

たとえば、以下の写真は私がサポートしているクライアントさんに3分ぐらいで書き出してもらったメモ書きです。(掲載するために了承は得ています)

書き出すのって「ちょっとめんどくさいな」って思うかもしれませんが、意外と時間はかからないものです。

もし時間がかけたくないのであれば、スマホなどのタイマーをつかって時間を決めて書き出してみましょう。

これができたら次のステップに進みます。

カテゴリーに分類する

書き出していると頭が刺激され、いろんな悩みがあふれてくる場合があります。

そうすると、仕事の悩みや人間関係や勉強が進んでいないことなどがグチャグチャに出てくるので、一旦整理します。

仕事の悩みは「○」、人間関係は「△」、勉強は「□」など、記号で分類してもいいでしょう。

今すぐ片付けられる?

悩みを書き出したメモ書きを見直してみると、今すぐ片付けられるものと片付けられないものがあることに気づくと思います。

今すぐ片付けられるものは、可能なかぎり今すぐ片付けてしまいましょう。

今すぐ片付けられるものなのに片付けられないものは、できる日を決めます。

ここでの注意点は、「こんな簡単なことも先延ばししてしまってる」と責めないことが大切です。

何かしらの理由で今すぐできないこともあると思います。

今すぐできないけど、できる日を決めたということは、先延ばしにはなりませんので安心してください。

今すぐ片付けられないものはどうする?

この原因は、まだ悩みを具体的に絞れていないのか、悩みが大きすぎるのか(解決に時間がかかる)の2つです。

その場合は、その悩みを掘り下げてみる、もしくは小さく分解していきます。

たとえば、さきほど写真で紹介したメモ書きの「仕事が忙しくて計画通りにならない」という悩みの場合は次のように掘り下げることができます。

  • 抱えている仕事を書き出す
    • すべて自分でやらないといけないのか
    • 他人に任せられるものはないのか
    • 先に片付けるべき仕事は何か
  • 計画通りにならない原因を探す
    • 上司に振り回されるのか
    • 部下が動かないのか
    • 時間管理が問題なのか

というような感じになったとします。

ある程度小さく分解できたら、次は解決策を考えます。

たとえば、「時間管理が問題」に対して解決策を立てるとしたら、

  • 時間管理の本を買って学び、手順に従って試してみる
  • 計画通り仕事を進めている先輩や上司に聞く。そしてマネをする

というような解決策が見えてきたりします。

悩みに向き合うことが大切

悩みやストレスを書き出したりするのは、それだけで悲しくなったり辛くなったりします。

だから、「正直あまりやりたくな」と思うかもしれません。

しかし、やってみるのとやらないとではこ雲泥の差があります。

ダイエットをよりスムーズに、そしてライフスタイルをよりよくするために、一度落ち着いた時間の中で、時間を決めて試していただけたらと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コーチ紹介 コーチ一覧

森本 雄太

森本 雄太

看護師、リバウンドゼロの専門家。看護師時代にストレスによる生活習慣の乱れから激太り。「メタボなおっさんになりたくない!」という一心でダイエットを開始。総額100万円分のダイエットを試すが挫折。「リバウンドするダイエットは意味がない」と気づき、試行錯誤のすえ、2ヶ月で10キロのダイエットに成功。現在は、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したダイエットプログラムを提供している。

この記事と一緒によく読まれる記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    ダイエットにはよくないんですが気持ちが不安定になるとたくさん食べてしまいます。

  • スーパー糖質制限をして痩せたんですが終わりどころがわかりません。どうやってやめたらいいでしょうか?

  • 年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

  • 夜遅くに食べてしまいお菓子だけで済ませてしまうこともありやめたいです

あなたにおすすめの記事

  • NO IMAGE

    ダイエットをするようになって甘党になってしまいました。なぜですか?

  • 酵素ドリンクを飲まなくても酵素力をあげる食事法と生活習慣9つ

  • コンビニで買えるもので空腹を満たすにはどんなものを食べればいいですか?

  • ダイエットってどんな決意で、どれくらいの意志の強さが必要なんでしょうか?

  • ダイエットの成功は準備が大切!成功の明暗をわける準備5つ

  • ダイエットの成功にはセルフイメージが大切!痩せる方法9選

Top