1. TOP
  2. ダイエット中お菓子が食べられないのがストレスです

ダイエット中お菓子が食べられないのがストレスです

 2018/08/18 読者からの質問 この記事は約 3 分で読めます。 28 Views

ご質問内容

ダイエットしているとお菓子を食べれないのがすごいストレスです。でも、それだといつまで経っても痩せないですよね。どうしたらいいのか葛藤しています。

森本雄太(もりもとゆうた)

「ダイエットの罠」から抜け出して、「ブレない自分づくり」を支えるコーチ。看護師歴15年。総額100万円分の失敗と、2ヶ月で10キロのダイエットに成功した経験をもつ。リバウンド予防の視点で、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したプログラムを提供している。参加者には、主婦や独身OL、医療関係者が多い。

答え

お菓子を上手く食べながらダイエットする方法があります。しかも、リバウンドしにくくなるメリットもあります。

お菓子を食べながらでも痩せられる

なぜそう言い切れるかというと、私自身、お菓子を食べながら2ヶ月で5キロのダイエットに成功することができたからです。

その理由は、お菓子はこれから先、ダイエットに成功してからも、必ず食べる機会があります。

だから、ダイエット中に禁止していても結局は食べてしまう。

だったらダイエット中からきちんとコントロールできる自分になろうと決めました。

その結果、痩せることができたのです。

お菓子との付き合い方

ポイントは、大切な順番に次の3つです。

  1. ルールを決める
  2. 予定を立てる
  3. 楽しく食べる

1つずつ説明しています。

1.ルールを決める

自分のお菓子ルールをつくっておけば、そのときの気分に任せて食べてしまうこともなくなります。さらに自分のルールで食べているため、満足感を高めることができるメリットがあります。

たとえば次のようなルールです。

  • 自分でお菓子は買わない。いただいたものは食べる。
  • 特別な日(誕生日)や誰かと一緒に楽しむときは食べる。
  • 1週間に1回、ご褒美にカフェでケーキを食べる。
  • 自分は安くない。だからスナック菓子は食べない。スイーツを食べる

など。これらは私がサポートしているクライアントさんが独自につくったルールですが、どれも満足感を高めるルールになっています。まずはお菓子のマイルールを決めることをお勧めします。

2.予定を立てる

お菓子ってそのときの気分で食べてしまうことってあると思います。

すると、満足感よりも罪悪感を感じてしまい、自己嫌悪に陥ってしまう。

そうならないために、予定を立ててきちんと管理するのがおすすめです。

1週間分の献立を立てるかのように、お菓子を食べるタイミングと内容を手帳や紙などに書き出しておきます。

予定を立てていても、「職場の取引先が美味しそうな差し入れをもってきてくれた」など、予定外のことが起こるときもあります。

そんなときはどうするのかというルールも決めておきましょう。

たとえば、「差し入れ優先。翌日のお菓子はスキップ!」や「差し入れ前にナッツを仕込む(食物繊維で糖質と脂質の吸収率をさげる)」など。

代替えルールがあると、予定外のことが起こっても対応できるようになります。

また「お菓子の予定は崩れやすい」と思っておくことも大切です。

100%完全に守る必要もありませんので、臨機応変に対応しましょう。

3.楽しく食べる

お菓子は本来、楽しむためのものです。

罪悪感をもって食べていると、どんどん食べること自体が怖くなってしまう可能性があります。

それだとダイエットもうまくいきませんので、ルールと予定を決めて、楽しく食べて痩せられるような工夫をしてみましょう。

禁止するからリバウンドを引き起こす

ダイエット中のほとんどの方がお菓子を制限しています。

もちろんお菓子を制限すれば痩せやすくなるかもしれません。

しかし、お菓子を制限してダイエットに成功したと同時に、制限や我慢を解放して爆食い・暴食につながるリスクがあります。

これでリバウンドしてしまっては元も子もありません。

でも反対に、ダイエット中からお菓子と上手く付き合いながら痩せることができると、キープ期に入ってからもリバウンドしにくくなるメリットがあります。

ぜひ、「お菓子を禁止」から「お菓子とうまく付き合える自分」になってダイエットをしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット|もうリバウンドしたくない人のためのサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コーチ紹介 コーチ一覧

森本 雄太

森本 雄太

看護師、リバウンドゼロの専門家。看護師時代にストレスによる生活習慣の乱れから激太り。「メタボなおっさんになりたくない!」という一心でダイエットを開始。総額100万円分のダイエットを試すが挫折。「リバウンドするダイエットは意味がない」と気づき、試行錯誤のすえ、2ヶ月で10キロのダイエットに成功。現在は、カラダの仕組みと個々のライフスタイルを重視したダイエットプログラムを提供している。

この記事と一緒によく読まれる記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    ダイエットにはよくないんですが気持ちが不安定になるとたくさん食べてしまいます。

  • スーパー糖質制限をして痩せたんですが終わりどころがわかりません。どうやってやめたらいいでしょうか?

  • 年とともについた脂肪やセルライト、老廃物を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?

  • 夜遅くに食べてしまいお菓子だけで済ませてしまうこともありやめたいです

あなたにおすすめの記事

  • 痩せたいけど食べたい!お菓子を食べながら痩せる5つのルール

  • ダイエットでイライラしてしまい家族に八つ当たりしてしまいます。どうしたらとめられますか?

  • ダイエット中に飲む豆乳は無調整豆乳と調製豆乳のどちらがおすすめですか?

  • ダイエットしてるときどんなことを考えたらうまくいくと思いますか?

  • ダイエット中だから焼肉を食べる!痩せるメニュー選びと食べ方の手順【焼肉攻略法】

  • 便秘で体重が落ちなくなってきました。ダイエットが原因なんでしょうか?

Top