1. TOP
  2. ダイエット成功の秘訣!セルフイメージを高めて痩せる理由と方法9つ

ダイエット成功の秘訣!セルフイメージを高めて痩せる理由と方法9つ

 2015/07/15 メンタルの秘訣 この記事は約 9 分で読めます。 5,772 Views

「私なんかどうせダイエットに失敗するに決まっている・・・」

と自分自身に否定的な言葉をかけていませんか?

自分自身に否定的な言葉をかけている人はセルフイメージが低く、ダイエットはもちろん、何をやっても成果が出せないでしょう。
(※セルフイメージとは、あなたが心の中に作っている自分のイメージのことです)

自分自身を肯定し、セルフイメージを高めることができれば、ダイエットは楽々成功させることも可能です。

僕がダイエットサポートに、コーチングを使っている理由の1つはここにあります。

クライアントさんのほとんどが自分自身に対するセルフイメージが低いため、諦めと期待を半分ずつ背負ったままダイエットに取り組んでいるケースが高いですが、

コーチングによってセルフイメージを変化させることによって体重が減るだけでなく、心とカラダの両方がキレイになっていきます。

ダイエットの成功に重要な要素を秘めているセルフイメージとは何か?

セルフイメージの効果と高める方法を合わせてご紹介します^^

 

1.成功の秘訣、セルフイメージとは?

s_Dollarphotoclub_70326804

セルフイメージとは、潜在意識(無意識)が“自分はこのような人間だ”と思い込んでいる自分のイメージのことです。

今までの人生で蓄積された体験や考え方、行動などからセルフイメージは作られています。

例えば・・・
苦手なことでもやり続ければ成功できたという体験があれば、「私はやればできる人間だ!」というセルフイメージが作られます。このセルフイメージをもっていると、試練にぶち当たった時でも必ずやり遂げるに違いありません。

反対に、苦手なことを何度チャレンジしても成功できない場合、「どうせ私なんて、がんばってもできない人なんだ。」というイメージがあれば、新しいことにチャレンジしたくなったとしても「どうせ私はできない・・・」と、始める前からあきらめてしまうことにもなってしまいます。

このようにポジティブなセルフイメージもあれば、ネガティブなセルフイメージもあります。

セルフイメージを高めれば高めるほど自分の能力に自信が持てるようになり、自分自身が本来もっている能力やそれ以上の力を発揮することができますが、

セルフイメージが低いと自分の能力を過小評価してしまい、自分で勝手に限界を作ってしまいます。

僕たちは潜在意識(無意識)が持っているセルフイメージ通りの自分であり続けるために、行動するようにプログラムされています。

セルフイメージをより良いものに書き換えていけば、理想の自分になるために毎日過ごすことができるのです。

2.セルフイメージで今の体型が作られている

s_Dollarphotoclub_50755173

僕たちは潜在意識(無意識)によってつくられているセルフイメージ通りの自分であり続けるために、毎日過ごしています。

例えばあなたが太っていたとしたら、それはセルフイメージ通りの体型だということです。

「だったら私はいいイメージを持っているので違うと思います。もっと痩せたいし、キレイにもなりたいと思っています!時々リバウンドもすることありますが、維持したいと思ってやっているんです。」と思っているかもしれませんが・・・

ここが落とし穴!

 

「もっと痩せたいし、キレイにもなりたい。」という思いを言い換えると次のようになります。

「もっと痩せたいけど今は痩せていない。キレイにもなりたいけど今は理想と違う。」

潜在意識はこのように受け止めてしまっているんですね。

もし思い描いている理想と現実がかけ離れているのであれば、あなた自身が理想となるセルフイメージをはっきりと形にできていない可能性があります。

セルフイメージを形にできないから実践することができない

結果、理想の自分とはかけ離れた今の自分になる。

つまりセルフイメージを鮮明に描くことができれば、理想のカラダへと作り変えることができるということです。

3.セルフイメージを変える「自覚」と「習慣」

a57fc6bfe233ffa7ef70904d126aea28_s

まず自分はどんな人間なのかを把握することです。
自分自身を把握していないと、どう変えていけばいいのかがわからないからです。

例えば、今のセルフイメージを把握する方法は、
・自分の性格
・短所や長所
・口癖
・どんな感情を感じやすいか
・人とのかかわり方
・仕事に対する取り組む姿勢
・得意なこと、苦手なこと
・心から大切にしていること

などがありますが、この内容に対して自分がどんな人間なのか考えてみましょう。

ダイエットに限らず人生の成功者と呼ばれる方たちは、自分自身を客観視し、高いセルフイメージを作り上げています。

次に作り上げた高いセルフイメージを継続させる方法は、

・自分にテーマや肩書をつける
(例:エレガント・品格など)
・身だしなみを整える
・憧れの人をモデリングする
・出来事すべてに感謝する
・ビジョンボードを作成する
(望みをイメージ化した写真を使う)
・よい感情を身につける
・無条件の愛をすべての生き物に与える
・スマホの待ち受け画面を使う
・スマホのリマインダー機能でアナウンス
・自分にセルフイメージのメールを送る
・コーチをつける

など、いろんな方法がありますが、セルフイメージをつけるためにも習慣化が必要であり、ダイエットの成功、人生の成功には欠かせないものとなります。

次の記事で、セルフイメージを変えるワークをやってみてください。

4.セルフイメージを変える5つのワーク

s_Dollarphotoclub_70326785

ワークは1から7まで順番に取り組んでくださいね^^

1.鏡の前に立って、目を閉じてください。

2.3回ほど大きく深呼吸をしてリラックスしましょう。

3.心身ともにリラックスできたら、頭の中にあなたが理想とする人をイメージしてみましょう!

・その人はどんな表情をしていますか?
・どんな話し方をしていますか?
・声のトーンは高いですか?低いですか?
・どんな体型をしていますか?
・どんな服装を着ていますか?
・どんな立ち降る舞いをしていますか?

4.あなたが理想としている人を、イメージできたでしょうか?

5.イメージできたら、ゆっくりと目を開けてください。

6.鏡に映っている人物は、あなたの理想を手に入れることができそうな人物ですか?

7.笑顔で迎えることができたら、あなたのセルフイメージは書き換えることができたと感じてください。

この感覚を毎日1回忘れずに思い出しましょう!

毎朝5~10分早く起きてやるのがオススメです。

 

反対にショックを受けた方は・・・・・

大丈夫です。次のステップで理想と現実のギャップを埋めていきましょう!

5.セルフイメージのギャップと埋める秘訣

s_Dollarphotoclub_66885462

ギャップを埋めるには「成功したければ成功者のようにふるまえ」!

先ほどあなたが理想とする体型や美しさなどを具体的に思い浮かべていただきましたが、これって今すぐできないことでしょうか?

体型や服装は難しいにしても、表情・話し方・声のトーン・立ち降る舞いなど、今のあなたでもできることはたくさんあります。

よくダイエットに成功したらこんな風に立ち振る舞ってみたいという方がいますが、ダイエットに成功してからではなく、成功する前から痩せたときのように立ち振る舞えばいいのです。

たったこれだけでギャップを埋めることができますよ。

6.セルフイメージをキーワードにする

例えば、こんなキーワードをセルフイメージに関連付けさせてみてはどうでしょう?

・エレガント、優雅、優美
・シック、かっこいい
・スマート、スタイリッシュ
・ナチュラル、ゴージャス
・ステキ、華やか
・上品、品格、気品、など

『4.セルフイメージを変える5つのワーク』で理想のセルフイメージができたと思いますが、いくつかの答えが出てきたと思います。

理想のセルフイメージを身につけるためには、生活の中で何度も何度も意識づけをする習慣化が必要です。

そのために理想のセルフイメージを上記のような1つの”キーワード”に集約しておけば、瞬時に思い出させることができます。

あなたの理想のセルフイメージに合うキーワードを見つけたら、キーワードを毎日のテーマにして過ごしましょう

7.セルフイメージをあげるアファメーション

s_Dollarphotoclub_83301974

アファメーション=短い前向きな言葉を繰り返すこと。

アファメーションを繰り返すことによって、深層心理(無意識)に言葉が届きやすくなり、ネガティブな心理状態がポジティブに変化していく手法です。

アファメーションの作り方のポイントは3つ。

・現在進行形で、感情とイメージを使う
・自分を責めることは使わない
・避けたいものではなく、取り入れたい言葉を使う

例えば、ダメな例・・・
・「私は、お菓子を食べません」
・「私は、太っていません」
・「私はもっともっとキレイになる」

避けたい言葉や自分を責める言葉が入っているので禁止
(「もっともっと」は、今はダメだという裏返し)

良い例はこちら
・「私はスリムになっている」
・「毎日私はキレイになってゆく」
・「私は人と会うたびにエレガントさが増してく」

以上をまとめると、「私は○○している(である)」という言葉を土台にして、ダイエットに成功した理想の自分像のイメージや感情、行動に結びつく言葉を加えてください。

ステキな言葉ができたら、毎日「私は○○している(である)。私は○○している(である)。・・・・」と何度も繰り返しましょう

深層心理(無意識)に新しいセルフイメージが書き換えられていきますよ!

8.セルフイメージが高める日記のススメ

s_diary-614149_640

日記を毎晩つけるだけでセルフイメージが高まります。

その理由は前述でも説明しましたが、書くことで「自覚」できるからです。

セルフイメージを高めるために以下のことを書きましょう。

今日1日を通して・・・
・ダイエットプランでできたことはなんでしょう?
・どんな成長ができましたか?
・もう一度やり直せるとしたら何をしますか?
・できなかったことの原因と改善策は何がありますか?
・ダイエットに成功するために気づいたことや学んだことはありますか?

たった5分だけ、布団の中に入りながらでもいいので、お気に入りのノートや手帳に日記を書いてみましょう

9.いつ自分を見つめる時間をつくりますか?

sunrise-165094_640

セルフイメージを変える原則は、自分を見つめること=「自覚」することです。

1日24時間の間で、あなたは自分を見つめる時間を作っていますか?

日記に綴るでも、鏡の前で問いかけるでもなんでも構いません。

「そんな時間なんてないよ!忙しいんだから!」という方は一生ダイエットに成功しません。今のままずっと過ごすことになるでしょう。

言い訳は無用!

たった10分でも5分でもいいので、自分を見つめ直す時間と取り入れることでセルフイメージが変わります。

セルフイメージが変わると、理想の自分をつくるための新しい行動ができるようになります。

理想の行動をとっている自分を客観視することができれば、さらに行動したくなり、継続的に理想の自分に近づいていく習慣が作られますので、そうなれば自然とダイエットに成功しているでしょう!

1日のうちで自分を見つめる時間を作るとしたらいつにしますか?

まとめ

ダイエットをする前にセルフイメージを変えることをオススメします。

セルフイメージが作った今のあなたは思い込み。

つまり幻想が作り上げたものであって、本来のあなたではないということです。

セルフイメージを作り変えることに必要なものは何もありません。

強いて言うなら、自分を見つめる時間を数分だけ用意すればいいだけです。

セルフイメージはあなたが自由につくることができるものなので、誰にも邪魔されません。

心の底から理想のカラダをイメージし、自分らしい人生を過ごしているところを想像してください。

あなたがダイエットを通して、ステキな人生を過ごしていることを願っています^^

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット(Result Diet)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット(Result Diet)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 雄太

森本 雄太

ストレスなく3ヶ月で平均10キロのダイエットの成功に導いているコーチ。看護師12年の経験をもとに、コーチングスキルと分子栄養学の知識を合わせ、その人のカラダと心に合わせたダイエットプログラムを提供している。ダイエットが行き詰っている真の問題点を突き止めるので、痩せてもリバウンドする心配がなくなったという声が多数ある。クライアントには、医師・看護師などの医療者を中心に、産後ママやOLなど。特に、30~40代の女性から定評がある。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩せている人がコッソリ実践!ダイエットの目標設定術と具体例

  • 知らないと便秘が悪化!菌活生活の効果を高める食品の選び方

  • レコーディングダイエット|成功の決め手は3つの項目を書くだけ

  • ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

おすすめ記事

  • ダイエットを試しているけど成功しない人の特徴4つ

  • コンビニ好きがダイエットに成功しないメンタル的な理由3つ

  • 自然に痩せたよ!失敗続きの私がダイエットに成功した思考術5つ

  • ダイエット成功の秘訣|お菓子の食欲を抑える3つの質問

  • ダイエットを成功させたメンタルの強い人がもたない考え方の習慣4つ

  • ダイエットの成功にはほど遠いリバウンドする人の特徴6つ