1. TOP
  2. ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

 2016/06/10 続ける秘訣
この記事は約 9 分で読めます。 3,423 Views

あなたが今挑戦しているダイエットは、成功しそうですか?それとも、「また失敗するかも……」と諦めモードになっていませんか?そして、その原因は次の3つのどれかではないでしょうか?

  • 次々メディアなどで紹介されるダイエットに惑わされている
  • 過去の失敗経験があなたの行動を止めている
  • 痩せる習慣に変えられない

これらの原因を紐解くと、あなたの「心」と「行動」の両方が原因で、ダイエットが続かないようになってしまっているんですね。

それなのに、ほとんどの人が「自分にはこのダイエット法が合わない」と言って、ダイエット法のせいにしてしまっているんです。そして、結局ダイエットが続かないという悪循環に陥っているのです。

今回は、上記3つの原因に対する解決策と、ダイエットに成功する方法を詳しくお伝えします。

1.あなたは本当にダイエットに成功したい?

s_Dollarphotoclub_52743149

ここが何よりも1番大切です。ダイエットに成功する理由、痩せたい理由がなければ、どんなに効果があるダイエット法をしても、途中でダイエットをする意味がわからなくなって失敗します。

私は以前、看護師として働いていたので、その現場をよく知っています。1人の同僚がある番組で放送されていたダイエットを見て始めたものの、わずか1週間でやめていました。

その理由を聞くと、「別に今痩せたいわけじゃないしね」という理由でした。それを聞いて唖然としましたが、その方は新しい方法を知るたびにダイエットを繰り返していました。でも、成功したところは一度も見たことはありません。

ダイエットに成功したいなら、必ず真剣に痩せたい理由を考えてください。あなたの大切な時間を無駄にしてほしくないと思います。

2.続かない原因はこうやって作られる

s_Dollarphotoclub_93439326

「私、意志が弱いから……」「ストレスで食べてしまう癖がある」など、いろんな原因があると思いますが、まとめると以下の3つにまとめることができます。

2-1.ダイエット法に惑わされている

巷にはいろんなダイエット法が溢れています。しかも、「○○を食べるだけで痩せる」「簡単に痩せることができる」というとても魅力的なものばかり……。恥ずかしながら私も興味がわいてしまうことが多々ありますが、結局は長続きしません。そして、また新しいダイエット法があればそちらに興味がいってしまうことも事実です。

別にいろんな情報を知ることが悪いわけではないのですが、「どれを信じてやればいいのかかわらない」と言って、何もしていないのが1番危険な状態です。

実はこれ、体験コーチングを受けられたときによく相談される悩みの1つです。それだけ情報が溢れているのには変わりありませんが、結局ダイエット法なんてどれも同じ。きちんと続けた人だけが痩せるようになっているのです。

2-2.失敗経験からつくられるのは「思い込み」

何度もダイエットに失敗し続けていると、自然と自分自身に対して次のように思い込んでしまうことがあります。「どうせ私はダイエットができない人間なんだ」と……。

そう思ってしまうのもわかりますが、その「思い込み」がある限り、ダイエットに成功するのは難しいでしょう。なぜなら……

思い込み(おもいこみ)とは、深く信じこむこと。 また、固く心に決めること。 思い込みをする人は、ある考え方に執着し、合理的な推定の域を超えて、固く真実だと信じ、自分が正しいことを言うために、常識・道徳・前例・先入観・固定観念などを根拠にすることがある。(出典「wikipedia」)

とあるように、失敗をし続けることによって「私はダイエットができない」という思いがどんどん強まっていきます。その思い込みを持ったままダイエットをしても、自分に対して「またダイエットに失敗するかも」という疑いを持つことになります。そして、その疑いがある限り、ダイエットは続かないでしょう。

2-3.痩せる習慣に変えられない

あなたがダイエットをしなければならなくなったのは、今までの「太る習慣」を過ごしていたからではないでしょうか?具体的には次のような習慣です。

  • ご飯やパンなどから食べ始める
  • 目的なくコンビニに入ってしまう
  • べ過ぎてしまう
  • 湯船に浸からずシャワーだけ
  • ネットサーフィンでいつも夜更かし
  • タバコを吸っている
  • ついついお酒をたくさん飲んでしまう など

これらの「太る習慣」があるのにも関わらず、何か効果的なダイエットはないかと探し回っても、「太る習慣」がダイエットの効率を悪くさせてしまいます。そのまま「太る習慣」がある状態でダイエットに成功したとしても、リバウンドしてしまう可能性があります

特に「習慣」は無意識にやってしまっていることがほとんどです。それを改善するのは至難の技ですが、次の章で解決策をお教えします。

3.「続かない」を「続けられる」に変える7ステップ

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

ほとんごの人は「強い意志」や「モチベーション」が必要!と考えますが、それらは必要ありません。続けられるようにするには、「心」と「行動」の両方で考えることが大切です。ここでご紹介する方法は、私がコーチングサポートで活用している方法です。順番に取り組んでください。

3-1.自分に対する「思い込み」を変える

あなたには選択肢があります。過去のダイエットの失敗経験を使ってよりよい未来をつくるか、それとも失敗経験を使って「思い込み」をつくって未来を制限するか、という選択です。

自分に対する「思い込み」は、あなたが勝手に作っているだけであって真実ではありません。あなたの経験上そのような傾向があるだけです。でも今回は、失敗経験を使って成功するかもしれません。

もし、ダイエットに対して前向きな「思い込み」をつくるとしたら、どのような「思い込み」を作りますか?自分は成功すると思い込むと前向きに考え始め、成功するように行動し始め、結果的に、成功できる可能性が高くなります。

3-2.失敗経験から成功のプランを考える 

過去の失敗経験には、成功するためのヒントがたくさん隠されています。過去のダイエットを振り返って、失敗の原因を明らかにしてみましょう。

その原因を繰り返さないようにするためには、どうすればよいでしょうか?この答えが、今回あなたがダイエットに成功するためのプランです。

3-3.あなたにピッタリのダイエット法はコレ!

「情報が多すぎて何をやればいいのかわからない!」という場合は、まず今までの「太る習慣」をやめることから始めましょう。自分に合うダイエット法を見つけることも大切が、あなたを太らせてしまった習慣をやめることが、もっとも効率のよいダイエット法です。

「太る習慣」をやめてダイエットに成功した場合、リバウンドの可能性が限りなくなくなります。

3-4.隠れている「太る習慣」を探そう!

「自分を太らせてしまう習慣ってなんだ?」と考えても、よくわからないことがほとんどです。その場合は、1日の行動を記録してみましょう。

食事の時間、何をどれだけ食べたのか(ザックリと)、入浴時間、睡眠時間、仕事での出来事など、生活面も含めて記録します。特に、食欲を感じたときには、その前の状況も記録してください。

ただ単にお腹が空いたのか、それとも何かのストレスなのか。食べてしまうのには、何かしらの理由があります。そのときの感情や気分から連鎖して起こるものなので、そういった隠れた太る習慣(感情や気分など)にも注意して自分の行動を観察してみましょう。

3-5.「太る習慣」と「痩せる習慣」を入れ替える

「太る習慣」がわかったら、それに変わる「痩せる習慣」に入れ替えることが大切です。次の質問に答えることによって、それぞれの習慣を整理することができます。

  • 増やすべき行動は何ですか?
  • 減らすべき行動は何ですか?
  • やめるべき行動は何ですか?
  • 始めるべき行動は何ですか?

ポイントは「太る習慣」をしてしまう時間と、同じタイミングに「痩せる習慣」を入れ込みことです。つまり、「太る習慣」をしてしまうスキを作らないことが、習慣を変える大きなポイントとなります。必ず「太る習慣」と「痩せる習慣」はセットで入れ替えていきましょう。

3-6.どうしてもやめられない場合は?

やめることができない。でも、そのまま続けているとダイエットはできません。そこで、やめられないことに対して「ルール」をつくることがオススメです。次の2つのルールなら、あなたはどちらを選びますか?

「食べないルール」と「食べてもいいルール」

きっと「食べてもいいルール」だと思いますが(笑)、少し心が前向きになりますよね?

例えば、お菓子とついつい食べてしまう習慣がある場合、ダイエットをするとなると「絶対に食べいない」「制限する」などと言ったルールを作ってしまいます。これをきっちり守ることができればいいのですが、我慢の限界がくると、一口食べただけで歯止めが効かなくなることもあります。それをやめるために「食べてもいいルール」を作るのです。

いつも5個のチョコーレートを食べているのであれば、3個に減らすのではなく、3個食べてもいいという意識を働かせます。すると、その3個を1日のうちで、どのタイミングで食べようと考えます。考えることで、無意識に自分を管理することができるのです。自己管理ができるようになれば、自然とその習慣はなくなりダイエットができてしまうのです。

3-7.フォローする仕組みをつくる

もともとの生活に根付いた習慣(行動)を変えるには、「変わりたい」という意志を毎日フォローする仕組みが必要です。例えば……

  • 意識することや目標を待受画像にする
  • リマインダー(お知らせ機能)を使う
  • コーチやトレーナーをつける など

私は上記をすべて試したことがありますが、一番効果があったのは「コーチやトレーナーをつける」です。その理由は日々のサポートに加え、その時々で効果的なアドバイスとそれを実行する方法がわかるからです。ダイエット成功の秘訣は「習慣づくり」です。

4.上記の方法で太る習慣をやめた人の体験談を公開

s_AdobeStock_16115477

本当に上記の『「続かない」を「続けられる」に変える7ステップ』で太る習慣をやめることができるのか、実感がわかないと思います。この章では、実際にコーチングサポートを受けられたお客様の変化をご紹介させていただきます。

・「隠れている太る習慣」を見つけることができました

<Nさん 40代女性>

サポートを進めていくと、次のような「太る習慣」がありました。

  • 仕事の帰りが夜遅い
  • それが原因で外食も多い
  • 就寝時間が遅く、不規則になりがち
  • お菓子をついつい食べてしまう

長年の生活習慣で身についた「太る習慣」。これが、ダイエットの妨げとなっていることをNさんに伝え、改善するために質問をしました。

私「どうすれば改善できそうですか?」

Nさん「朝起きたらダラダラしてしまうので、朝風呂に入ります。お菓子は食べる前に量を決めて食べます。」

私「いいプランですね!では、実際にしているところを想像してイメージしたことを教えていただけますか?」

Nさん「朝4:30に起きて、すぐにお風呂を沸かしにいきます。お菓子はその中にある1番食べたいものだけを食べます」

私「今話されたプランをしているときの気分ってどうですか?」

Nさん「リフレッシュができて頭も冴えている感覚があります。お菓子も食べたいものを食べながらコントロールできていてることに満足感があります。」

私「いいですね!今想像していただいたプランはできそうですか?

Nさん「はい!早速明日から始めてみます!」

そして2ヶ月後、Nさんはマイナス6キロのダイエットに成功し、理想の生活習慣まで手に入れることができました。

おわりに|ダイエット法だけ探しても失敗する

ダイエットの成功を決めるものは、あなたのダイエットに対する「心構え」。そして、「心構え」から成り立つ「習慣(行動)」です。

「モチベーションが出ないからダイエットができない」という方もいらっしゃいますが、モチベーションに頼っているといつまでもダイエットなんてできません。モチベーションは、「ダイエットをする→達成感が得られる→モチベーションがあがる」という仕組みであがります。

もしダイエットが続かないのであれば、自分に合ったダイエット法を探すのではなく、ダイエットに対して「前向きな心構え」を持ってから行動すると続けられるようになります。

→ 「前向きな心構え」には次のようなものがあります

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット(Result Diet)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット(Result Diet)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 雄太

森本 雄太

ストレスなく3ヶ月で平均10キロのダイエットの成功に導いているコーチ。看護師12年の経験をもとに、コーチングスキルと分子栄養学の知識を合わせ、その人のカラダと心に合わせたダイエットプログラムを提供している。ダイエットが行き詰っている真の問題点を突き止めるので、痩せてもリバウンドする心配がなくなったという声が多数ある。クライアントには、医師・看護師などの医療者を中心に、産後ママやOLなど。特に、30~40代の女性から定評がある。
■ Twitterでもダイエットの秘訣をつぶやいています。
 https://twitter.com/yuta_coach

この人が書いた記事  記事一覧

  • 知らないと便秘が悪化!菌活生活の効果を高める食品の選び方

  • レコーディングダイエット|成功の決め手は3つの項目を書くだけ

  • ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

  • ダイエット成功の秘訣|お菓子の食欲を抑える3つの質問

関連記事

  • ダイエット中から身につけるリバウンドしない5つの考え方

  • 三日坊主がみるみる痩せる|続けられるダイエットの秘訣7つ

  • ダイエットが成功するまで続けられる運動習慣の秘訣3つ

  • ダイエットの成功者がしている失敗しない目標設定法4ステップ

  • 体の3つのメカニズムから考えるリバウンドしないダイエット法4つ

  • 来年痩せたい人必見!今から準備すべき習慣づくりの秘訣3つ