1. TOP
  2. いつまでもダイエットに失敗する人している太る習慣4つ

いつまでもダイエットに失敗する人している太る習慣4つ

 2016/03/17 生活習慣の秘訣 この記事は約 4 分で読めます。 3,206 Views

「一度食べだしたらとまらない」「運動が続けられない」といった悩みは、実際のコーチングサポートをしていてもよく聞きます。しかし、よくよく聞いてみると失敗する原因はそこではありません。

ほとんどの方が間違った捉え方で行っています。

それがメディアによる情報や間違ったダイエットの成功体験から、捉え方が変わってしまっているからなのです。その結果、間違ったダイエットでしかできないようになっているのです。

そこで今回はダイエットに失敗する人がしている太る習慣と気をつけてほしい点をご紹介します。

あなたのダイエットに対する取り組み方が変わることを願います。

 

1.流行のダイエットをする

53ebebed44b8bfc13a866e4e32f8456b_s

単品ダイエットや○○だけダイエット・○○制限など。世間でたくさんのダイエット法があり、次々と溢れんばかりに出てきます。流行だからといって、すぐに飛びつくのはNGです。

確かに芸能人が痩せていく姿をみていくと飛びつきたくはなりますが(笑)、月日が経てばその芸能人は元通りになっていませんか?もともとの生活習慣が変わっていないのでリバウンドするんです。

流行のダイエットでも実践すれば痩せる可能性はありますが、ずっと続けることができるでしょうか?もし無理であれば、そのダイエットには飛びつかない方がいいでしょう。痩せたとしても100%リバウンドします。

飛びつく前に、「この方法なら一生続けられるだろうか?」「ライフスタイルに合っているだろうか?」などと自分自身に質問し考えてみてください。そして1年後をイメージしてみてください。

実践できているでしょうか?リバウンドしていないでしょうか?理想のダイエットができていますか?

2.意志の強さでがんばっている

s_Dollarphotoclub_65948538

意志の強さがダイエットの成功を決めるのではありません。

確かに意志の強さが必要なときもありますが、意志の強さよりもマインドセット(考え方や思考など)を変えることが大切です。

マインドセットとは、ダイエットに対する「捉え方」。

きっとダイエットに「意志の力が必要!」と思っている人は、ダイエットは「苦痛」と考えている傾向があります。ダイエットはあなたがこれから理想の自分になる過程です。ゴールではありません。

ゴールとは「ダイエットに成功したら何をしたいのか?」ということです。これをハッキリしていないから失敗するんです。

「5キロ痩せる!」ではありません。「5キロ痩せたら、○○をする!」です。前向きなゴールをつくることが大切です。

3.サプリメントやドリンクなどに頼っている

f4b72ca9a3fa18877d7e78180f569bae_s

あなたはサプリメントやドリンクを飲んでダイエットに見事成功しました。

ダイエットに成功したので、サプリメントやドリンクはもう必要なくなったのでやめました。

すると、リバウンドしてしまいました。

これはなぜでしょうか?

答えは、元の生活習慣が変わっていないから。

サプリメントやドリンクなどに頼っていると、これを一生飲み続けなければなりません。毎月支払い続けている金額を、これからも支払い続けないとキープできないということになります。

サプリメントやドリンクに頼るのが悪いとはいいませんが、それと同時に食事の見直しや運動なども改善する必要があります。

4.仕事のストレスをお菓子や食事で発散しない

s_Dollarphotoclub_85992793

これは対症療法です。

例えば、虫歯になったとします。歯がキンキン痛みます。とりあえず薬を飲んで痛みを抑えます。しかし効果がなくなってくると痛み出します。次は歯医者にいって虫歯を治療しました。痛みは完全に消えました。ストレスもまったく同じです。

仕事や人間関係などでストレスに感じたことがあったとします。それをお菓子や食事で抑えたとします。でも、また同じことでストレスを感じました。このストレスを抑えるにはどうしたらよいでしょうか?

ストレスは「発散」ではなく、「解決」してください。「解消」でもありません。

  • 発散:外へ出すこと
  • 解消:自然に消えること
  • 解決:決着をつけること

仕事でのストレスは、その仕事で決着させる。
人間関係でのストレスは、その人間関係で決着させる。

一筋縄ではいかないこともありますがが、同じストレスで苦しむことやお菓子・食事で誤魔化して太るよりも楽ではないでしょうか?

おわりに|ダイエットは捉え方で変わる

なかなかダイエットができないという方は、ダイエットに対して間違った捉え方をしていませんか?

間違った捉え方をしていると情報に惑わされ、いつまで経ってもダイエットが終わりません。「捉え方」を変える方法として、まずそのダイエットを疑ってください。

  • 「一生取り入れることができるか?」
  • 「一生続けても安全か?
  • 「自分のライフスタイルに合っているか?」

最後に前向きに考える。ダイエットは理想のあなたをつくるプロセスです。

もし、ダイエットに対する捉え方を変えたいという方は、ダイエットコーチングの体験セッションを受けてみてください。捉え方が変わる体験ができます。

⇒ 体験セッションの入口

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット(Result Diet)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット(Result Diet)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 雄太

森本 雄太

ストレスなく3ヶ月で平均10キロのダイエットの成功に導いているコーチ。看護師12年の経験をもとに、コーチングスキルと分子栄養学の知識を合わせ、その人のカラダと心に合わせたダイエットプログラムを提供している。ダイエットが行き詰っている真の問題点を突き止めるので、痩せてもリバウンドする心配がなくなったという声が多数ある。クライアントには、医師・看護師などの医療者を中心に、産後ママやOLなど。特に、30~40代の女性から定評がある。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩せている人がコッソリ実践!ダイエットの目標設定術と具体例

  • 知らないと便秘が悪化!菌活生活の効果を高める食品の選び方

  • レコーディングダイエット|成功の決め手は3つの項目を書くだけ

  • ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

おすすめ記事

  • ダイエットの成功者がやっている食事の習慣を見直す方法6つ

  • ダイエットを生活改善の方法として取り組むメリット5つ

  • NO IMAGE

    ダイエットのストレス解消法|成功者がしていた方法3つ

  • ダイエットを成功させている人がやっている週末の習慣7つ

  • 即実践したい!ダイエットに効果的なお風呂の入り方と注意点4つ

  • ダイエット成功者が休日も欠かさず行う朝習慣の過ごし方7つ