1. TOP
  2. 意外な冷え性の原因|無意識に体の冷やしていた生活習慣6つ

意外な冷え性の原因|無意識に体の冷やしていた生活習慣6つ

 2015/11/09 生活習慣の秘訣 この記事は約 5 分で読めます。 390 Views

「夏でも指先の冷え性があって辛い」

「カラダ全体が冷えを感じて、なかなか眠れないことがある」

このような悩みはありませんか?

冷え性の原因は、あなたの普段の生活習慣の中に潜んでいます。

特に現代の生活の場に、カラダを冷やす環境が整いすぎ。

冷え性が悪化すると、むくみ・だるさ・肌のくすみ・代謝不良・便秘など、不快な症状に繋がります。

今回は、あなたの冷え性を招いている原因と解決策をご紹介します。

生活環境と生活習慣を見直して、冷え性の根本的な原因を改善しましょう!

 

1.スマホで冷える

bc6de0d61e1bb68df98e427c20c4f93a_s

スマホやパソコンなどの電子機器から発せられる「電磁波」は、自律神経のバランスを狂わせます。

自律神経とは、血液循環、消化、呼吸、体温調節などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経のこと

通勤時間にスマホでゲームしたり、仕事ではパソコンでのデスクワークをしたり、電子機器が常に近くにある状態です。

冷え性に加え、頭痛(偏頭痛)・頭が重い・眼精疲労・耳鳴り・生理不順・味覚障害・肩こり・無気力感・記憶力の低下などがある場合は、「電磁波による自律神経失調症」の可能性があります。

2011年に世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関が、携帯電話の電磁波の影響で「グリオーマ(神経膠腫:しんけいこうしゅ)という脳腫瘍を引き起こす恐れがあると発表しています。

携帯電話を1日30分を10年以上使い続けることによって、グリオーマの発症率が約40%増加したとのこと。

スマホやパソコンなどの電子機器からなるべく距離をとったり、使用する時間帯を決めたりするなどして、電磁波を浴びる時間を少しでもあけるようにすることが大切です。

2.ファッションで冷える

素足

露出が多い服装であったり、薄着などはカラダの熱が放散されます。

特にカラダの中心温度部分であるお腹周りや太ももなどを冷やすと、冷えが助長します。

夏は暑いからといって薄着にしすぎると、立ち寄った店内のエアコンが効きすぎていてカラダが冷える。

店から出ると、外気温でカラダが急激に温まるなどの変化で、自律神経のバランスが崩れる場合もあります。

自律神経のバランスが崩れるとカラダの様々な不調が出てくるだけではなく、太りやすい体質をつくる原因に

カラダの冷やして代謝を悪くして太ってしまえば、オシャレもできなる可能性がありますので、なるべく体幹を冷やさないオシャレを心掛けましょう。

3.タバコで冷える

7d43a0ada1c2f41f48fbdcd8424ba7c1_s

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。

血管が収縮されることで「血行不良」となり、冷え性の招きます。

指先や足先などの末端だけが冷えてしまうのではなく、全身の血液循環が悪くなるのでカラダ全体の代謝が低下し「太りやすい体質」に・・・・・・。

特にタバコを吸っている方で痩せている人は要注意

タバコをやめても代謝はあがることはありませんが、口が寂しくなってついついお菓子を食べてしまったり、味覚が改善して食事が美味しく感じたり、消化管の栄養吸収力が高まったりなどで、より太る可能性があります。

今すぐにタバコをやめていただきたいところですが、一気にやめるとストレスになる可能性がありますので段階を追ってやめるようにしましょう。

4.エアコンで冷える

エアコン

最もカラダを冷やすのが、エアコンです。

夏場はどこにいってもエアコンがかかっています。

電車の中、オフィス、カフェなどの飲食店など快適な環境ですが、真夏の冷え性はほとんどエアコンが原因といってもいいでしょう。

日中もエアコン・・・夜も寝苦しいのでエアコン(特に夜は体温が下がって冷えが助長します)、エアコンが手放せないという方も多いと思います。

現代生活でエアコンを手放すことは難しいですが、自分の心地よさを第1に考えるのではなく、カラダの快適さ優先して設定温度は28℃以上にしましょう。

5.飲み物で冷える

d0f61ec5d8596bac08899ab9acdcd8e4_s

喉が渇いたら、冷たい飲み物がほしくなりますよね?

とても美味しく感じますが、喉を通り越せばカラダを冷やすものでしかありません。

冷たい飲み物を飲めば、カラダの中からカラダの冷やします。

食事中に冷たい飲み物を飲むと消化活動の妨げにもなり、太りやすくします。

私は真夏でも常温のお茶か水、たまに白湯。

カフェなどの飲食店にいっても、氷抜きでお水を頼みます。

喉越しを選ぶか、カラダを冷やすか

1度立ち止まって考えてみましょう。

6.甘いジュースで冷える

95499a7962a05dcd2616de7e801b1b17_s

炭酸飲料や一見カラダに良さそうな市販の野菜ジュースでも糖質はたっぷり入っています。

ジュースなどに含まれた糖質は急激な血糖値の上昇につながり「糖化」の原因になります。

「糖化」とは糖分の吸収が高まったことが原因でタンパク質が変性・劣化し、AGEs(糖化最終生成物)という老化物質を生成する反応のことを言います。

AGEs(糖化最終生成物)とは、AGE化したタンパク質(AGE修飾タンパク)をリガンドとして認識するAGE受容体の存在が知られている。細胞はAGE修飾タンパクとAGE受容体の結合を引き金にして、サイトカインや成長因子の産生亢進など種々の細胞応答を引き起こし、糖尿病血管合併症をはじめとする種々の疾患発症・進展へと向かうことが考えられている。

出典『からだサポート研究所

糖質の摂りすぎは血液中の水分を体内に溜め込みやすく、血液をドロドロにして「血行不良」を招きます。

血行不良は代謝が低下させて「全身の冷え性・太る体質・肌のくすみ」など、美容的な観点からも悪影響を及ぼします。

普段から糖質を無駄に摂らないように心掛けましょう。

おわりに|自分でできることにフォーカスする

現代生活にはカラダの冷やす要素がたくさん存在しています。

避けられない状況が必ずあります。

しかし、自分の今までの習慣を見直してみると、カラダを冷やしていることってたくさんあると思いますので、変えることのできない環境よりも「自分でできること」に視点を置いてみましょう。

自分の生活習慣を変えるのは、自分しかできません。

冷え性の元となる習慣を1つずつ見直して、冷え性で苦しむことのない生活を送りましょう。

そしてカラダの中からポカポカ温める効果のある食材『体がポカポカ!代謝をあげる「冷え性」が改善する食べ物7選』も習慣的に取り入れて温めてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット(Result Diet)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット(Result Diet)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 雄太

森本 雄太

ストレスなく3ヶ月で平均10キロのダイエットの成功に導いているコーチ。看護師12年の経験をもとに、コーチングスキルと分子栄養学の知識を合わせ、その人のカラダと心に合わせたダイエットプログラムを提供している。ダイエットが行き詰っている真の問題点を突き止めるので、痩せてもリバウンドする心配がなくなったという声が多数ある。クライアントには、医師・看護師などの医療者を中心に、産後ママやOLなど。特に、30~40代の女性から定評がある。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩せている人がコッソリ実践!ダイエットの目標設定術と具体例

  • 知らないと便秘が悪化!菌活生活の効果を高める食品の選び方

  • レコーディングダイエット|成功の決め手は3つの項目を書くだけ

  • ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

おすすめ記事

  • 体内時計が狂う?ダイエット力を高める休日の睡眠リズム7つ

  • いつまでもダイエットに失敗する人している太る習慣4つ

  • すぐマネしよう!スリム美人に学ぶダイエット中の習慣7つ

  • NO IMAGE

    ダイエットのストレス解消法|成功者がしていた方法3つ

  • ダイエットの成功者がやっている食事の習慣を見直す方法6つ

  • ダイエットを生活改善の方法として取り組むメリット5つ