1. TOP
  2. トクホの難消化性デキストリンをダイエットに活用する理由と方法5つ

トクホの難消化性デキストリンをダイエットに活用する理由と方法5つ

 2015/09/07 食事の秘訣 この記事は約 8 分で読めます。 10,867 Views

「甘いものを食べる代わりに、ダイエットコーラを飲んでも太りませんか?」
「トクホ商品をダイエットに活用することはできないでしょうか?」

このような疑問はありませんか?

コーラやお茶をはじめ、最近はビールの「特定機能食品(略して、トクホ)」も販売されていますが、ダイエットや健康に効果があるのは一部のトクホにしかありません。

トクホの原材料名をみてみると、よく「難消化性デキストリン」が含まれていますが、これがダイエットや健康的なカラダづくりに活用することができます。

ではどうやって「難消化性デキストリン」を活用にすればいいのでしょうか?

今回は「難消化性デキストリン」を摂るメリットとデメリットに加え、ダイエットに活用する方法をご紹介します。

ただ単にダイエットや健康にいいからと言って取り入れるのではなく、正しい知識を持って取り入れることが大切です。

 

1.難消化性デキストリンとは?

b77cd34465d6a3ddaa640e3fe0641aa5_s

もともと「デキストリン」とは、ジャガイモやトウモロコシなどの穀物に含まれている「デンプン」が消化酵素などによって部分的に分解され、低分子化(小さくなった)された糖類です。

「デキストリン」は水に溶けやすく消化されやすいという性質があるのに対して、「難消化性デキストリン」は人工的に難消化性(消化しにくい)成分である食物繊維だけを取り出したもので「デンプン」は含まれていません。

「難消化性デキストリン」は、「水に溶けにくく消化されにくい食物繊維」ということで、トクホとして使われています。

日本人の食生活が欧米化し、肥満・メタボリック症候群・生活習慣病などのリスクが年々増加しています。

これらを改善する目的で、不足しがちな食物繊維を補う目的で作られたものです。

2.難消化性デキストリンの効果5つ

s_Dollarphotoclub_74103723

難消化性デキストリンは「水溶性食物繊維」と同じような以下の効果が得られます。

1.糖質の吸収スピードを抑える(糖化予防)

急激な血糖値の吸収・上昇は、肌のくすみ・内臓脂肪の増加・細胞の炎症・免疫力の低下などを引き起こす「糖化」の原因になりますが、難消化性デキストリンで予防することができます。

「糖化」とは糖分の吸収が高まったことが原因でタンパク質が変性・劣化し、AGEs(糖化最終生成物)という老化物質を生成する反応のことを言います。

AGEs(糖化最終生成物)とは、AGE化したタンパク質(AGE修飾タンパク)をリガンドとして認識するAGE受容体の存在が知られている。細胞はAGE修飾タンパクとAGE受容体の結合を引き金にして、サイトカインや成長因子の産生亢進など種々の細胞応答を引き起こし、糖尿病血管合併症をはじめとする種々の疾患発症・進展へと向かうことが考えられている。

出典『からだサポート研究所

難消化性デキストリンの粘性成分によって、食べ物に含まれている「糖質」に絡みつき、消化吸収のスピードを遅くする効果があり、「糖化」を抑えることができます。

ダイエットに限らず、美容や健康を意識している方にとっても「糖化」を予防することが大切です。

2.便秘予防・改善、腸内環境を整える

水溶性食物繊維と同じ効果のある難消化性デキストリンは、腸内環境を整える効果があります。

  • 水分を含みながら腸内の便を回収し、スムーズに排泄する効果
  • 腸内細菌を増やして腸内環境を整える効果
  • 便秘予防や改善などの効果

腸内に溜まった便や老廃物を排泄して腸内環境を整えると、カラダの代謝もあがりカラダに中からキレイにダイエットができます。

3.脂肪・コレステロールの吸収抑制(脂肪化防止)

難消化性デキストリンは脂っこいものを食べ物に含まれている「コレステロール」や「脂肪」を吸着し、体内に吸収されるのを予防する効果があります。

成人男性12名を対象に難消化性デキストリン10gを1日3回、毎食時毎に3ヵ月投与した。試験期間の前後に糖負荷試験、臨床検査、CTスキャンを実施し、脂肪分布及び糖、脂質代謝の変化について以下の結果を得た。

1.体脂肪率が有意に低下し、CT画像から算出した内臓脂肪面積は投与前に高値(100cm2以上)であった肥満の被験者において有意に低下した。

2.血清総コレステロール値及び中性脂肪値はそれぞれ13%及び44%低下し、有意差が認められた。その他の臨床検査については、正常範囲内での変化であり、臨床上問題となる所見は認められなかった。

3.難消化性デキストリン投与前では糖負荷後の平均血糖頂値が200mg/dlを超えるなど耐糖能の改善が認められた。

4.3ヵ月間の試験期間中、下痢などの消化器症状を含め、難消化性デキストリンに起因する随伴症状は認められなかった。

出典:『難消化性デキストリンの内臓脂肪蓄積に及ぼす影響

脂っこいものを食べる前に、難消化性デキストリンが入ったトクホのお茶を飲みましょう。

4.過食による肥満防止

難消化性デキストリン(食物繊維)を摂っておくと胃の中で膨張し、胃の中で留まる時間が長くなります。

時間とともに満腹感が得られ、食べ過ぎを予防することができます。

5.内臓脂肪の低減作用

難消化性デキストリンを適切な量飲み続けると、内臓脂肪や血中の中性脂肪を下げる効果があることが以下の研究でわかりました。

難消化性デキストリン9gを含む飲料水あるいはお茶をBMI23以上の成人男性36名に摂取させた結果、難消化性デキストリンを摂取した群では内臓脂肪および中性脂肪の有意な低下が確認されました。
出典:『山本卓資, et al. “難消化性デキストリンの内臓脂肪蓄積に及ぼす影響.” 肥満研究: 日本肥満学会誌= Journal of Japan Society for the Study of Obesity 13.1 (2007): 34-41.』

飲み続けることによって腸内環境が改善されて代謝があがり、内蔵脂肪が燃焼したことが考えられます。

6.ミネラルの吸収促進作用

ミネラルは食べたからといってすべて吸収されるわけはなく、普段から食物繊維を摂る量や腸内環境の状態によって左右されます。

ミネラルが不足すると、カラダの代謝が悪くなり痩せにくくなります

食事からの改善が1番大切ですが、難消化性デキストリン(食物繊維)を摂ってミネラルの吸収率があがるのもオススメです。

3.難消化性デキストリンの危険性

warning-sign-655244_640

難消化性デキストリンの効果はどれも魅力的なものですが、反対に摂りすぎることによる影響もあります。

  • 飲み過ぎると下痢になる
  • 消化に時間がかかる

カラダへの効果がいいからといって、摂り過ぎは危険

お腹を下してしまうと下痢になって脱水症状を来たしたり、消化に時間がかかるとカラダの代謝があがりにくくなる場合もありますので、難消化性デキストリンが入った食品に記載されている量を守って摂取しましょう。

4.難消化性デキストリン商品の選び方

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

スーパーにいけばいろんなトクホ製品がありますが、すべてが安全でダイエットや健康にいいとは言い切れません。

誤った認識で購入しないように注意しましょう。

・デキストリンと難消化性デキストリンは別物

商品を購入する際は、原材料名をみて「難消化性デキストリン」を購入しましょう。

「デキストリン」と「難消化性デキストリン」は似ていますが、まったくの別物です。

  • デキストリン:じゃがいもなどに含まれている「デンプン」=「糖質」
  • 難消化性デキストリン:「デンプン」の中から消化しにくいものだけを抽出した「食物繊維」

「デキストリン」だと糖質の過剰摂取につながりますので注意しましょう。

・「トクホ=安全」ではない

お茶以外の商品にはほとんど「添加物」や「人工甘味料」が使われているので注意が必要です。

実際ダイエットコーラでも原材料名をみてみると、難消化性デキストリンも入っているければ、人工甘味料や添加物が入っているため、私はおすすめしません。

5.ダイエット効果をあげる難消化性デキストリンの活用法

s_Fotolia_53887396_S

上記で説明した『難消化性デキストリンの効果5つ』の中で、特にダイエットに有効なのが次の3つです。

  • 糖質の吸収スピードを抑える(糖化予防)
  • 脂肪・コレステロールの吸収抑制(脂肪化防止)
  • 内臓脂肪の低減作用

これらの効果をダイエットに活用するためには、「摂取のタイミング」が大切です。

・食前に飲む

食前に飲んでおくと、あとから食べた食べ物に含まれている「糖質」や「脂肪」の吸収を抑えることができるので、「カラダの脂肪化」を防ぐことができます。

「今日は友人と食事会がある」
「職場の飲み会がある」など

食べ過ぎてしまいそうな予定がある場合は、事前に「難消化性デキストリンの入ったお茶」を飲んでおくといいでしょう。

・お菓子を食べる前に飲む

お菓子やスイーツには大量の糖質が含まれています。

お菓子が食べたくなる時間は「小腹が空いた空腹時」だと思いますが、空腹時に糖質の高いものを食べてしまうと、普段よりも血糖値の吸収率があがって「糖化」が起こりやすくなります。

食事と同様に、お菓子やスイーツを食べる前にも「難消化性デキストリンの入ったお茶」を飲んでおくことで「糖化」を予防することができます。

これを飲んだとしてもお菓子を食べ過ぎては意味がありません。

お菓子は基本的に食べ過ぎないように自己管理しましょう!

・食事中は喉潤す程度に飲む

ダイエットの効果があるからといって、食事中にゴクゴク飲むのはやめましょう。

ダイエットで重要な代謝をあげる酵素の量が減ります。

食べものを消化している消化酵素は、カラダの代謝をあげる酵素から作り替えられたもの。

食事中にお茶や水分を飲むと消化酵素が薄まったり、洗い流されてしまったりしますので、「難消化性デキストリンが入ったお茶」でもカラダの消化力を低下させないようにすることが大切です。

食事中は喉を潤す程度に飲みましょう。

おわりに

トクホの原材料名を確認して「難消化性デキストリン」の入ったものを選んで上手に活用しましょう。

人工甘味料が入ったダイエットコーラや添加物の入ったビールなどは、例え「難消化性デキストリン」が入っていたとしてもカラダには危険です。

「脂肪や血糖値の上昇をおさえる」「ダイエットに効果的」という宣伝文句に惑わされないように、原材料名を確認して本当にダイエットや健康的なカラダづくりに効果的なトクホを選ぶようにしましょう

\ SNSでシェアしよう! /

リザルトダイエット(Result Diet)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リザルトダイエット(Result Diet)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 雄太

森本 雄太

ストレスなく3ヶ月で平均10キロのダイエットの成功に導いているコーチ。看護師12年の経験をもとに、コーチングスキルと分子栄養学の知識を合わせ、その人のカラダと心に合わせたダイエットプログラムを提供している。ダイエットが行き詰っている真の問題点を突き止めるので、痩せてもリバウンドする心配がなくなったという声が多数ある。クライアントには、医師・看護師などの医療者を中心に、産後ママやOLなど。特に、30~40代の女性から定評がある。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩せている人がコッソリ実践!ダイエットの目標設定術と具体例

  • 知らないと便秘が悪化!菌活生活の効果を高める食品の選び方

  • レコーディングダイエット|成功の決め手は3つの項目を書くだけ

  • ダイエットが続かない人の理由と成功するための方法を公開

おすすめ記事

  • カラダの酵素力を高めて痩せる!ダイエット中の基本の食事法5つ

  • 食欲の秋でも安心!ダイエットに効果的な秋の味覚食材7選

  • ダイエットと美容効果を高めるスローエイジング食事法4つ

  • 発がん性物質を抑える肉の焼き方と調理法のコツ4つ

  • ダイエットが台無し!食品添加物を避けるお菓子の選び方4つ

  • ダイエットと健康にNGな朝食の定番メニュー4つとたった1つのおすすめメニュー